今昔物語 橋本静吾 VOL.6

いよいよ就職活動ですが、応募先に悩むことはなく即決した整体院がありました。
それが今勤めている健療院です。
うつ、自律神経失調症への対応など一風変わった整体院を何故志望したのか。

私には歳の離れた姉が2人います。
優しいし、仕事もできて真面目な姉達ですが、私が子どもの頃に時期は別々ですが2人共うつ、自律神経失調症と診断される不調になりました。
その時は「なんでウチの姉ちゃんが… 精神的病なのか」と心配と同時にどうすれば良くなるのか対応が分からず、途方に暮れていました。
現在、姉2人は幸いにも元気に何事もなく生活しています。

姉が苦しんだ不調に対応している整体院、それが健療院でした。
家族として手助けできなかった悔しさと向き合い、謎の不調に悩む方々の支えになりたいという気持ちで現在の会社に就職しました。

この職場には真剣に患者さんの不調と向き合うスタッフが揃っていて、新入社員として非常に心強く感じたことを覚えていますし、この整体院に入社して本当に良かったと今も思います。

私の入社に至るまでの軌跡はまぁそんなところで大しておもしろいことはありませんが、ちょうどその時期と同時進行していたのが後に妻となる女性とのお付き合いでした。

私と妻は整体学校の生徒同士として出会いました。
やはり学校という場所は恋愛が生まれやすいようです。
相手は7歳年上の女性でしたが歳の差に抵抗はありませんでした。
姉が2人いる影響か、シスコンなのですかね、どちらかといえば年上好きっだのかもしれません。

初めてのデートは桜の季節で、横浜の大岡川プロムナードにお花見散歩に行きました。
楽しくお喋りして食事して結局終電で家に帰りました。
後日談になりますが、妻は私のことを寡黙な男性だと思っていたらしく、初デートの際は「次から次へとよく喋る人だな~」と感じていたらしいです。
恥ずかしながら男性の割にはおしゃべりが止まらなくなるタイプなのかもしれません。

そんなこんなで付き合い始めてから1年でめでたく入籍しました。
入籍日は思い出深くなるようにと東京丸の内ビルにてフレンチランチを済ませて、その後は泊まりでディズニーランドへ出かけました。このディズニー好きという点も妻に「意外 イメージと違う」とよく言われます。
私事ではありますが特に好きなのはディズニーシーでして、大人な雰囲気や異国情緒溢れる感じがイチオシポイントです。
ディズニー好きな方は遠慮なく私にお声がけいただければと思います。

楽しい話をすることもカラダを整える有効な手段です!おためしあれ。


このページの先頭へ

*

〒212-0014
神奈川県川崎市幸区大宮町15-4 松下ビル5階

ご予約・お問合わせ: 044-540-3211