自律神経失調症 専門の整体法とその手順

薬を使わない 26年間・11万人の実績

頭蓋骨のゆがみ・筋肉の緊張・内臓のゆがみが原因です。

自律神経失調症の方への整体法は、「頭蓋骨矯正法」「筋弛緩法」「内臓調整法」の施術を行います。

それは、下記の3つの原因があるからです。

  • 頭蓋骨のゆがみ
  • 筋肉の緊張
  • 内臓のゆがみ

そのため、これらの原因を取らなければ症状は改善しないのです。

では、それぞれの原因を改善させるための整体法について解説します。

頭蓋骨矯正法

実は、頭蓋骨は微量に動いていて、この動きがあることで脳の疲労を取っています。
しかし、頭蓋骨がゆがむとこの動きが妨げられます。
もともと小さくしか動けないため、ゆがむと動かなくなってしまうのです。

脳は疲労が取れなくなると、過敏になります。
そのため、いつもはストレスと感じないことまでストレスと感じてしまいます。
イライラしたり落ち込んだりするのはこのせいです。
また、脳が過敏になるので不眠症にもなります。

そのため、ゆがんだ頭蓋骨を治すのが頭蓋骨矯正法です。
この施術法を受けた方は、術後に頭がスッキリするのを感じられるでしょう。

筋弛緩法

自律神経失調症の方は、筋肉が緊張しています。
それは正常レベルを超えた緊張と言ってもいいでしょう。
そのため、その緊張が脳に伝わり脳が興奮してしまうのです。

脳が興奮することで、休みたくても「そわそわ」したり「もやもや」したりして心から休めないことがあると思います。
また不安になったり気持ちが高ぶったりして、落ち着かない時もあると思います。

これらは、筋肉の過剰な緊張が脳に伝わっている状態なので、筋肉を芯からしっかりと緩める必要があります。
そのためには、筋弛緩法で神経の機能を正常にする調整も行います。

内臓調整

実は内臓も「平滑筋」という一種の筋肉なのです。

そのため、首や肩の筋肉と同様に緊張します。すると内臓の形がゆがんだり、位置がずれたりして内臓が働けなくなってしまうのです。

内臓が働けないと筋肉や脳をリラックスさせる副交感神経は働けません。副交感神経は、症状を治す神経ですので、この神経が働けないとつらい症状が治らないのです。

整体手順

1.問診

まずはどんなことに困っているのか、色々とお話をお聞かせください。話したくないことは話さなくてもかまいません。うまく話せなくても大丈夫です。
患者さんの情報は症状を改善させる上で大切なものです。

2.検査

お聞かせいただいた情報をもとに、検査をさせていただきます。脳や自律神経の状態や体の各部を確認させていただきます。

3.整体施術

問診と検査で原因を特定し、原因を解消させていきます。頭蓋骨矯正法や筋弛緩法・内臓調整など、必要な施術を行います。

4.ご説明とアドバイス

あなたの体の状態や、どのような施術を行ったのか、これからどのように治していくかなどをご説明していきます。日常生活で気を付けることや、症状を改善させる方法もアドバイスさせていただきます。また、今後の施術計画もお伝えいたします。ご質問があればお気軽にお聞きください。

うつ・自律神経失調症の整体で改善された患者さんの声

今までの症状を忘れるくらい元気に

体調を崩し、数カ所の病院に行きましたが、原因がわからず。他の整体にも行きましたが良くならずに知人から聞いた、こちらの院に来ました。

めまい・耳なり・頭のしめつけ・フワフワ感・腕のだるさ・手足のしびれ・高血圧・動悸・息切れ・下痢の症状がありました。

1回の施術で耳鳴りがほとんどなくなり、体調をくずしてからはじめて食欲が出てきました。
施術を始めて4ヶ月たった今では、今までの症状を忘れるくらいに元気になりました。先生はよく話を聞いてくださり、それだけでも安心できます。先生いつもありがとうございます。(59歳女性)

よくあるご質問

自律神経失調症は、どのくらいで治りますか?

自律神経失調症の場合は、ただの体の損傷という訳ではなく、神経の調節がうまく出来なくなっているので、いつ回復するかは人によって違います。ただ、5・6回ぐらいすれば良くなっているという実感を持たれる方が多いです。

このページの先頭へ

*

〒212-0014
神奈川県川崎市幸区大宮町15-4 松下ビル5階

ご予約・お問合わせ: 044-540-3211